本文へスキップ

TEL. 018-883-0022 / FAX. 018-883-0024

〒010-0951 秋田県秋田市山王四丁目2-3
秋田県市町村会館2F

県内空港活用青少年国際交流促進助成事業のご案内

 公益財団法人秋田県市町村振興協会では、秋田県内に在住する青少年の国際感覚醸成を支援するとともに、県内空港発着国際便の利用促進による地域の国際化を支援するため、「県内空港活用青少年国際交流促進助成事業」実施します。助成の対象と内容については次のとおりですので、この機会にぜひこの助成制度をご利用ください。

 なお、助成の対象となる方は小学生から高等学校までの児童・生徒で、引率者や付添者の方などは助成の対象とはなりませんのでご注意ください。


1 外国へ行く場合(派遣事業)

県内空港発着国際便を原則往復利用して行う青少年の事業が前提となります。
なお、助成の対象となる経費は、航空運賃、空港利用税、燃油サーチャージ、宿泊費です。

助成の対象となる事業 助成金の
交付先
助成内容 必要書類
市町村が事業主体となって行う国際交流事業 市町村 1団体当たり100万円を限度に助成します。(ただし、1人当たり2万円を限度とします。 事業実施前
 @助成金交付申請書
 A助成事業実施計画書
 B収支予算書
事業終了後
 @助成事業実績報告書
 A請求書
学校(学校単位の実行委員会を含む。)が行う修学・研修旅行(渡航先の青少年との交流を行うもの)または民間団体が行う青少年国際交流事業で次のいずれかに該当するもの 1団体当たり200万円を限度に助成します。(ただし、1人当たり5千円を限度とします。

※学校等に対して市町村が補助する事業にあっては、市町村が支出する補助金を超えないものとします。
(1)秋田発着の国際便を往復利用した海外への修学・研修旅行事業等に対する県の補助金(以下「県補助金」という。)交付決定をうけたもの (1)学校等 (1)
 事業実施前
 @助成金交付申請書
 A県補助金交付申請書と
  添付資料一式の写し、
  交付決定通知書の写し
 事業終了後
 @助成事業実績報告書
 A請求書
(2)市町村が補助しているもの (2)市町村 (2)
 事業実施前
 @助成金交付申請書
 A助成事業実施計画書
 B収支予算書
 事業終了後
 @助成事業実績報告書
 A請求書
(3)本要領の趣旨に合致すると市町村が認めたもの(国、県又は市町村からの補助金又は助成金の対象となっているものは除く。) (3)学校等 (3)
 事業実施前
 @助成金交付申請書
 A助成事業実施計画書
 B収支予算書
 C市町村が審査した「県内
  空港活用青少年国際交流
  促進助成事業チェックシ
  ート」
 事業終了後
 @助成事業実績報告書
 A請求書
(4)助成の条件などについて申請者の所在市町村の審査を受けた事業 (4)学校等 (4)
 事業実施前
 @助成金交付申請書
 A助成事業実施計画書
 B収支予算書
 C市町村が審査した「県内
  空港活用青少年国際交流
  促進助成事業チェックシ
  ート」
 事業終了後
 @助成事業実績報告書
 A請求書

2 外国から来られた方を受け入れる場合(受入事業)

県内空港発着国際便を原則往復利用して行う青少年の国際交流事業であることが前提となります。
なお、助成の対象となる経費は、交通費(県内事業者からの貸切バス代)と県内の宿泊費です。

助成の対象となる事業 助成金の
交付先
助成内容 必要書類
学校(学校単位の実行委員会を含む。)が行う修学・研修旅行(渡航先の青少年との交流を行うもの)または民間団体が行う青少年国際交流事業で次のいずれかに該当するもの 1団体当たり25万円を限度に助成します。(ただし、1人当たり5千円を限度とします。
※学校等に対して市町村が補助する事業にあっては、市町村が支出する補助金を超えないものとします。
(1)秋田発着の国際便を往復利用した海外への修学・研修旅行事業等に対する県の補助金(以下「県補助金」という。)交付決定をうけたもの (1)学校等 (1)
 事業実施前
 @助成金交付申請書
 A県補助金交付申請書と
  添付資料一式の写し、
  交付決定通知書の写し
 事業終了後
 @助成事業実績報告書
 A請求書
(2)市町村が補助しているもの (2)市町村 (2)
 事業実施前
 @助成金交付申請書
 A助成事業実施計画書
 B収支予算書
 事業終了後
 @助成事業実績報告書
 A請求書
(3)本要領の趣旨に合致すると市町村が認めたもの(国、県又は市町村からの補助金又は助成金の対象となっているものは除く。) (3)学校等 (3)
 事業実施前
 @助成金交付申請書
 A助成事業実施計画書
 B収支予算書
 C市町村が審査した
  「県内空港活用青少年
  国際交流促進助成事業
  チェックシート」
 事業終了後
 @助成事業実績報告書
 A請求書
(4)助成の条件などについて申請者の所在市町村の審査を受けた事業 (4)学校等 (4)
 事業実施前
 @助成金交付申請書
 A助成事業実施計画書
 B収支予算書
 C市町村が審査した「県
  内空港活用青少年国際
  交流促進助成事業チェ
  ックシート」
 事業終了後
 @助成事業実績報告書
 A請求書

 ※この助成金の申請等必要な手続きについては、公益財団法人秋田県市町村振興協会で受付しております。
  上記「助成金交付申請書」に必要事項をご記入のうえ、事業実施前に申請してください。

 ※助成事業実績報告書に添付する資料は次のとおりです。
  1.県の補助を受けた事業:県に提出した実績報告書の写し
  2.その他の事業:収支決算書、事業報告書(申請時に提出した
    事業計画に対する実施内容をまとめたもの)、交流時の写真

 申請書ダウンロードはこちら

バナースペース

公益財団法人
秋田県市町村振興協会

〒010-0951
秋田県秋田市山王四丁目2-3
秋田県市町村会館2F

TEL 018-883-0022
FAX 018-883-0024